img

ホワイトニング治療


img

ホワイトニングとは


ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食によって着色、神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因はさまざまですが、それをより白くする方法です。


ポリリンホワイトニング


ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である『分割ポリリン酸』を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。(※ポリリン酸は食品にも含まれている安全な成分です)歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリンコーティングによる幅広い効果効能は、歯科業界の注目を集めています。痛みが圧倒的に少なく、白さは従来の3倍、ラジカル2.81倍、短時間の施術で終了でき、施術後すぐでもカレー、コーヒー等の飲食も問題有りません。白くしたいときに何時でも出来るのが特徴です。

img


┃ステイン付着を防ぎ美しく


ポリリンプラチナホワイトニングとは、ポリリン酸Naという成分を使ったホワイトニングの施術方法です。このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、その安全性も保証されています。このポリリン酸Naを使って歯の汚れを落とし、コーティング(ステインや歯石の沈着防止)するため、痛みもなく、着色しにくく、透明感が残ります。 

img



┃ポリリン酸Naを使用


ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短縮分割ポリリン酸」は、歯の表面に付着したステイン(茶シブやたばこのヤニなど)に近づくと、汚れを浮かせて剥がし、表面をきれいにすると同時に、歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます。

img


▲ページTOP

(c) SHIKA JOZENJI HILLS.All Rights Reserved.