img

インプラント治療


img

インプラントとは


インプラントとは、顎の骨に直接埋め込む歯(人工歯根)のことです。

メリットとデメリット



┃インプラントのメリット

安定した噛み合わせを比較的長く保つことができる。

咀嚼能力が高いので、入れ歯よりも硬い食べ物を噛むことができます。

自分の歯に近い見た目に仕上げることができます。

装着後の違和感や外れてしまう心配が少ないです。

歯を失った場合には、顎の骨が減ることがありますが、インプラントを埋め込んだ場合には、咀嚼の刺激が顎の骨に伝わりますので骨の吸収を防止することができます。

メンテナンスを行うことで、長持ちさせることができる


┃インプラントのデメリット

ブリッジと比べると治療時間が長期間かかります(個人差があります)

骨の状態によっては適応とならないケースもあります。

歯科医院での定期的なメンテナンスが必要です。

インプラント治療の流れ



 1. CTによる撮影

CT撮影を実施して、顎の骨の状態、深さ、厚さ、位置などを正確に確認します。


 2. カウンセリング

診断結果をもとに、治療方法や費用を説明します。質問がある場合にはお尋ねください。


 3. インプラント埋入手術

img

[1] 歯茎を切開しドリルで顎の骨にインプラントを埋入するための穴を開けます。


img

[2] インプラントを埋入します。

img

[3] インプラント埋入後、歯茎を縫合します。
img

[4] 埋入したインプラントと顎の骨がしっかりとくっつくまで約3~6ヶ月間待ちます。
img

[5] インプラントと顎の骨がしっかりと結合しましたら、再度歯茎を切開し、インプラントにアバットメントを取り付けます。
img

[6] 取り付けたアバットメントに人工の歯を装着します。

▲ページTOP

(c) SHIKA JOZENJI HILLS.All Rights Reserved.